アヒル日記

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
やっとこの記事書けるよ!
お久しぶりです!峰子です!

9月末に夏休みを取って、名古屋に遊びに行ってきました。
フォロワーさんとのオフ会の後で、ひとり名古屋モーニングを堪能する旅。

朝早くに起きて行ってきましたよ~!
8:00にホテルをチェックアウトして早速出発。
朝は食べる派の私はこの時間にはもう腹ペコです。

宿泊した尾張一宮は名古屋モーニング発祥の地なんだそうです。
名古屋モーニングをやっているお店をまとめたモーニングマップなんてあるくらい。
それに載ってるのだけでも100件以上あるんです。

ただ、あんまり広範囲にたくさんあるので、車を使えないと思ったようには堪能出来ないかも。
駅周辺にもありますが、ちょっと歩きますね。

腹ペコ状態で前日に目星を付けていたカフェに向かいました。




1軒目




「臨時休業」





2軒目




「臨時休業」






3軒目





「パンがないのでモーニングは終了とさせていただきました」











モーニングの神よ、私に力を。









こんなに臨時休業に見舞われるものなんですか…
私だけですか…
3軒目は7:00からやっているお店だったので、ちょっと遅かったかも知れません。
一宮舐めてた!

原点に戻って駅に程近い「茶房 万葉人」さんで落ち着きました。
コーヒー専門店で、一杯ずつサイフォンで淹れてるこだわりのお店でした。
普段は紅茶党の私ですが、せっかくなので、薫り高くワインのような芳香を誇るという何たらワイナリー(名前を忘れた)を注文。


ワインの香り?





ワインも苦手なのでわからないね!(なぜ頼んだし)






名古屋モーニング


パンはバタートーストにも出来るそうですが、私はポテトチーズトーストをチョイス。
パンがさくさくふわふわで、ポテトの絶妙な塩気が美味しい!
腹ペコに染み渡る!
後から知ったのですが、こちらのおすすめスイーツはパンプキンプリンだそうです。
機会があったら今度は頼んでみよ。


腹ペコの私が一軒だけで落ち着くと思うなよ。


この後もう一軒行きましたが、そちらはう~む、あんまり…
初見にはわかりづらいモーニングのシステムで、店員さんから特に案内もなかったのでよくわかんなかった。
メニューを見やすくするともっといいかもね。



おなかがいっぱいになったところで、ふらふら散策。
本屋に入ったところで、何やら面白いものを売っていました。

最近よく聞く「ルノルマンカード」。
フランス宮廷でルノルマン夫人が得意としていたカード占いです。
マリー・アントワネットの浮気も当てたらしいよ。
前々から興味があったので買ってみた。

ルノルマンカード

キーカード2枚を含む36枚からなるルノルマンカード。

キーカード

質問者が男性の場合は「紳士」のカード、女性の場合は「女性」のカードがキーカードになります。
トランプのようにカードを切ってから、8枚ずつ4段、最後の4枚を5段目の中央に展開して、
キーカードの周辺にあるカードで占います。
熟練者になると36枚全部のカードの位置を見て占うそうですが、
初心者の私はカードをアーチ形に並べ、まずは3枚くらいで占います。

ルノルマンカード/スリーカード

ルノルマンカードにはタロットカードみたいな正位置、逆位置の概念がありません。
正位置だとこういう意味だけど逆位置になるとそれが変わるとかいうことがない。
カードそのものに意味があって、カード同士の位置関係で占います。
例えば、友達を表すカードがキーカードから離れたところにあるので、援助は望めない、とか、
災いのカードがあるけどキーカードからは離れているので大事には至らない、とか。
災いのカードと幸運のカードが隣り合った場合でも、カードの強さによってお互いのカードの意味が変わってくる。
カードの意味を覚えれば、タロットより手軽にシンプルに占えます。

タロットカードは枚数が多くて覚えきれない、という人にはおすすめかも。

面白い出会いのあった旅行でした。


拍手ぱちぱちありがとうございます!
スポンサーサイト
コメント
コメントの投稿
URL:
本文:
Pass:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック URL
http://ahirukaerukame.blog.fc2.com/tb.php/41-e2ef7ddb
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。