FC2ブログ

アヒル日記

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
なんかブログ休みがちですいませんww
ちょっとお仕事で色々勉強しなきゃいけなかったり、
未熟ながら管理職に就いたので部下の教育せなあかんかったりで気が休まらず。
年度が変わるところだから余計にですね。
大事なところなので何とか踏ん張ります。

明日31日は牡羊座で新月が起こります。
牡羊座は春の星座で、星占いの上ではスタートの星座です。
新月の日に始めたこと、願い事は達成しやすいと言います。
加えて、牡羊座は物事を始めるパワーがすごく強い星座なんです。

神話の世界では、神様が命を狙われたとある双子を助けるために遣わしたのが牡羊座の由来です。
あまりのスピードに双子のうちのひとりは振り落とされて海に落ちて死んでしまいます。
死にも縁が深いので、生まれ変わりや再生の意味合いも強い星座ですね。

何かスタートさせたいこと、振り切りたいこと、思い切りたいことがある人は、
明日の新月の晩に願い事をするのもいいかも知れません。
願い事の仕方も、ただ念じるだけよりも紙に書いて声を出すといいそうです。
「○○したい」よりも「私は○○する!」っていう決意表明みたいなものの方が、
人間その気になるようでww

言霊という言葉もありますから、ポジティブな言葉の使い方をしたいですね。

ジャスト新月は31日の3:45だそうです。

さて、「タイトルなに?」って思った方もいらっしゃるでしょう。
実は今週末4/5、6は山梨は甲府で信玄公祭りがあるのです!!

赤い甲冑は徳川家康の家臣の井伊直政や、天下無双の武士と言われた真田幸村が有名ですが、
その由来は実は武田軍にあるのですよー!
武田二十四将のひとり、飯富虎昌(おぶとらまさ)の部隊が始めたのがその起源です。
虎昌亡き後は弟の山県昌景(やまがたまさかげ)が受け継いでいて、
武田家が滅亡した時にその多くを井伊直政が召し抱えたのでした。
だから井伊の赤備えは=武田の赤備えなんですよ。

加えて、真田家は幸村の祖父、真田幸隆(さなだゆきたか)から武田家の家臣であったので、
幸村の赤備えはそこに由来するんじゃないかなー?というのは想像に難くないですね。
幸村も甲府に住んでたんだし。

戦略的には、赤は膨張色なので敵から見ると実際より大きく見えるのだと言います。


その戦略練ったのがね!武田信玄!!(長い)


信玄公祭りのせいじゃないんですが、
週末に着て行くトレンチコートが欲しいなーって出掛けたら、
偶然ローズピンクの可愛いヤツと運命の出会いを成し遂げまして、
図らずも赤備えとなったわけなんですな。

今週末が早くも楽しみ過ぎる。
うおー!祭りだうおー!!

今年の信玄公役は松平健さん(二年目)です。
似合い過ぎるww

楽しんできます!!
スポンサーサイト
コメント
コメントの投稿
URL:
本文:
Pass:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック URL
http://ahirukaerukame.blog.fc2.com/tb.php/24-ade2f6c9
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。